ひきこもり当事者を対象としたオンラインによる居場所支援活動啓発事業

掲載日:2021.11.02

 公益財団法人北海道地域活動振興協会令和3年度ボランティア活動支援事業助成金「ひきこもり当事者を対象としたオンラインによる居場所支援活動啓発事業」を実施します。
 2007年度に開設されたSANGOの会では当時若者支援の範囲を35歳にしていたことから、それ以上の当事者も参加しやすい会にしようと心掛けてきました。現在SANGOの会では①リアル活動、②オンライン活動、③リアルとオンライン併用によるハイブリット活動、④ワンコインボランティア活動の4つのパターンを実施しています。詳細は案内チラシPDFをご覧ください。