「ひきこもり親子 公開対論」について

掲載日:2021.07.05

ひきこもりの高齢化を招く背景の一つに長期化があり、そこには根深い家族関係問題があることが指摘されています。親子の対話がほとんどなく、あっても意見のすれ違いから対立し、状況が行き詰っていることも少なくありません。そこで本事業では、長期在宅ひきこもりが続く世帯の家族関係を、対話により修復や改善を図ることを目的に「ひきこもり親子 公開対論」を開催いたしま す。皆さんのご参加をお待ちしています。


「ひきこもり親子 公開対論」について