6月1日より居場所「よりどころ」再開に伴う留意事項について

掲載日:2020.05.28

札幌市は北海道の緊急事態宣言の解除に伴い2月末から開催を中止していました、居場所「よりどころ」当事者会・親の会を6月1日(月)から再開する決定をいたしました。しかしながら情勢は混沌し不安定であることから、安全に参加していただくために例会出席にあたっては下記の留意事項を遵守していただくことをお願いする次第です。また当初の貸室を変更しております。ご確認のうえご参加ください。たいへん厳しい状況のなかでの再開ですが、よろしくお願いします。

 

(1)参加者の共通遵守事項
ア.マスクを着用してください。
イ.咳エチケットを徹底してください。
ウ.手洗い又は消毒を行ってください。
エ.体調管理を確認してください。 参加者で発熱や軽度のであっても喉・咽頭痛などの症状がある場合には、参加をご遠慮ください。
(2)密閉空間を避ける
ア.窓を開けるなどして、空気を循環いたします。
(3)密集場所を避ける
ア.実施時間を短縮して、実施いたします。 13 時 30 分から 15 時00分まで(90 分程度)
イ.人と人との距離を確保し、施設管理者が定める会議室の定員を遵守いたします。 参加者数の増加により適切な距離を確保できない場合は、人数を制限いたします。
(4)密接場所を避ける
ア.席の配置を工夫して、人と人の距離が近くならないようにいたします。
施設管理者が定めた椅子や机の配置を変更しません(撤去も不可)。人と人との距 離を1m以上確保し、また、対面の場合は2m以上確保いたします。
(5)運営上の留意事項
ア.ごみは直接触れずに、袋はしっかり縛って封をしてください。また、捨てた後は必ず手を洗ってください。
イ.共有する物品は定期的に消毒等を行います。
ウ.会場内での食事等の会食は控えてください。ただし、持参した飲料は可としますが各自で処分してください。
エ.感染症の感染拡大を防ぐため、施設管理者の指示に基づき、参加者の氏名・連絡先名簿を作成いたします。ご協力をお願いします。
オ.上記エ.の参加者名簿の保管にあたっては、紛失等の漏洩がないよう厳重な管理を行い、個人情報の保護に関する法律及び札幌市個人情報保護条例を遵守いたします。
カ.万が一、感染症感染者が発生した際などは、保健所の指示に従い、濃厚接触者の特定に協力いたします。参加者にもその旨の了承をお願いします。
キ.札幌市と他地域との往来自粛を強く求められていることから、当面、他地域からの参加はご遠慮ください。

上記についてご不明な点は事務局までご連絡ください。