ひきこもりサテライトカフェin小樽

掲載日:2017.10.26

  これまでひきこもり当事者を支えてきた親の高齢化によって家族が支えていく仕組みから地域で支えていく仕組みへの転換が求められています。家族対応の行き詰まり感やひきこもり当事者が抱える閉塞感を打開して少しでも楽になることができる集まりにしたいと思っています。そのことが社会的孤立を防ぐことにもつながります。
そこで当NPOでは、小樽市の地域にアウトリーチすることにより当事者やその家族を支えていくことが可能な居場所づくりをすすめていくことにしました。ここではそれぞれの参加者が有益になりうるさまざまな情報を提供しお互い支え合い学び合える関係性ができればと考えています。どうぞお気軽にご参加ください。
171016_ひきこもりサテライトカフェin小樽_チラシ_3のサムネイル