連載ひきこもりの周辺⑥ ・北方ジャーナル2010.5月号掲載

掲載日:2010.05.01


連載ひきこもりの周辺⑥
「国の支援体制が始動するも高齢ひきこもり者は置き去り」・北方ジャーナル2010.5月号掲載

「広がる人間関係」 吉川 修司 副理事長
「数年前に比べ、集団の中での交わりを継続するうちに人間関係の広がりができた。自助グループや交流会など、理由をつけて一つの居場所に来ることは良いことだと思う」

写真)吉川修司さんは、本法人の会報の編集・執筆も手がける